おこじょのもこふわメモ
無料オンラインRPG「どこでもクエスト!クラシック」での話題を中心に、無責任かつ節操なしにのんびり書いていました。今後はおしごとの戯言中心にますますもっさりモード。ツッコミ返信は日曜日に。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
いろんなひとにありがとう。
ビジュアルノベル輝く季節へ(PS)のご紹介。

“えいえんはあるよ…”

―このフレーズでピンと来る方もいるかもしれません。
個人的にもある意味エポックメイキングな作品でしたが、今更あれこれと語る必要はないでしょう。

このゲームのエピローグの一部を借りて、おこじょのもこふわメモ第一期を締めさせて頂きました。
スポンサーサイト
アライさん
何の前置きもなく北へ。White Illumination(DC)のご紹介。
北海道に暮らす親戚の家に遊びに行った主人公。
そこで数多くの出会いが…。

えー、ジャンルはシュミレーションですが、巷に転がっているようなよくあるものだと考えていたら大間違い。
取説や移動マップに必ず観光名所が絡んでくるだけでなく、なぜか住所や電話番号、アドレスまでもが明記されているという徹底ぶり。
…と言うか、殆どの説明が各種イベントに全く関係なかったりするわけですが。

何はともあれ、エンディングロールを見終わる頃には、きっとあなたも一端の北海道通になっていることでしょう。
北海道旅行に行く前に、そして北海道在住の方に是非プレイしてもらいたいゲームです。

ちなみに続編として北へ。Photo Memoriesや北へ。Diamond Dustなんかもあるみたいですが…あれだけ広い北海道、たった3つじゃガイドブックとしてはまだまだ不十分なのかも?

せっかくだから[公式サイト]と次元の扉を…異世界わけわかめです。
カアサンノニオイ…
いつか来るぞと思っていたものが新聞の半5段広告にデカデカと登場していて大笑い。
“ペットの万病に効く奇跡の薬!”
そんなのあり得ないから。

さてさて、今度は悠久幻想曲(SS)のご紹介。
犯罪の濡れ衣を着せられた主人公が、町の人々のお仕事を手伝って名誉を回復するお話。
その過程で友情を深めたり、愛情を育てたりするわけですな。

キャラクターデザインが独特で、ゲーム雑誌で「おや、これは…?」というイラストを見ると、大体この作者さんが描いていたり。
そう言えば、もともとは出版社(というか某ゲーム雑誌)の企画で製作されたゲームだった気も…アイディア募集&宣伝を誌上でできるなら、こんなに効率的な話はないですね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。