おこじょのもこふわメモ
無料オンラインRPG「どこでもクエスト!クラシック」での話題を中心に、無責任かつ節操なしにのんびり書いていました。今後はおしごとの戯言中心にますますもっさりモード。ツッコミ返信は日曜日に。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
どんな人?こんな人。part9
[あなたの長所を診断します]の鑑定結果:愛にあふれた心

あなたはとても親切な人です。
親切で感受性が強いあなたは、他人にとって何をしてやることがよいか、すぐ気がつきます。
他人を助け、対人関係を大切にし、温かく、心こまやかです。
また、周囲への配慮ができて、洞察力が鋭く、順応性があります。
あなたが人を愛するように、まわりの人もあなたを愛するでしょう。

<あなたを象徴する動物>
みんなから愛されるパンダです。

<さらに長所を伸ばすには>
あなたは周囲の人を助け、喜ばそうとしますが、その目的が人の関心と愛情を得ることになっている可能性があります。
そのため多数の人に合わせて、複数の自分を持ち、いわゆる「八方美人」になるケースがあります。
それは「相手に合わさないと、愛してもらえなくなる」と思いこんでいるためです。
しかし、好意を得ることと愛されることは別のことです。
必要以上に相手に合わせることはありません。
「自分は愛されないのではないか」という恐れを取り除き、「人を助ければ愛される」という期待をなくし、何の見返りも期待せずに人を愛することができれば、あなたの魅力はさらに高まるでしょう。
スポンサーサイト
毛皮を着るまで~その2
チャットの経験が浅ければ、最初のうちは電文をやり取りするのもオススメです。

今では考えられないことですが、自分も登録直後は無口だったのです。
しばらくの間、いろいろなPCさんと電文のやり取りを繰り返し、ようやくチャットデビュー。
合成の館で必死にキーボードに向かっていたのが懐かしいです。

それからの出来事は、また機会を改めて…。
返信でアタフタ
久々にどこクエにログインしました。
およそ2週間ぶりです。

ログインを控えた理由…。
強いて言えば、「世界の動きに乗り遅れてアタフタする」のが目的でした。

まぁ、蓋を開いてみれば、20通もの電文の山に埋もれ…。

<私信など>
・こちらこそ、トラバありがとうございます。なかなか面白そうな試みですね…今度調べてみます♪

・クロールされていたのを偶然見つけた…という経緯です(笑)

・趣味ではなく、プレイスタイルに最適な装備を選んだ、とひそかに主張しておきます(謎

・知多美浜市とかの方が風土に合っていてステキだと思うのです。

・先日はアイコンありがとうございました♪こちらも早いうちにタグを打ちます(焦

・…隙あらばトラバしてもよいでしょうか?(ぇ
人間は見た目も大事
自分はそう思っています。

上の「見た目」というの単語の指す意味は、顔の良さとか器量などではなく、ちゃんとした(※状況に応じた)身なりをしている、ということです。

よく言われる言葉に、「人間は中身が大事」というものがあります。
人間は姿格好ではなく、気持ちや心が大切だと言うことですね。

最初の言葉に反するようですが、確かに外見よりも心の方が大切です。

…が、人の心を理解するのは難しいことです。
長年一緒に暮らしている家族兄弟の考えですらわからない場合もあります。

…となると、相手に自分を理解してもらう、同時に自分が相手を理解する第一手段としては、やはり見た目なのです。
もちろん見た目だけステキでも心が磨かれていなくてはダメなのですが…。

…と、何の脈略もなく書いてしまいました。
主張と言うよりは自分自身に求めていることだったりします。
要望案覚え書き補足
「地形効果」だけでは固定化されてしまう可能性があるので、さらに「天気」の概念を加味します。

・晴れ
・曇り
・雨
・大雨
・雷雨
・雪
・大雪
・みぞれ
・霧
・霧雨
・火山噴火
・花粉多し

補正値は考えるのが面d…もとい、考え中の為に書けません。
人に話すと楽になる
昨日、悪夢を見ました。

見ず知らずの怖~いオニイサン(※お兄さん、ではない)に脅される夢です。

頻発する振り込め詐欺やスキミングの影響でしょうが、一応それ関係のものは改めてチェック。
今の所、特に問題なさそうです。

…ちなみに、以前我が家に「有料サイト使用料未払い請求書」が届いたことがあります。
残念ながら(!)速攻廃棄してしまいましたが、よりにもよって自分がいない時を狙ったピンポイント爆撃だったので、しばらく白い目で見られました。

皆さんも注意しましょう。
アフターフォローを(違
要望案覚え書き
属性攻撃を補正する「地形効果」の概念を適当に考えてみました。

※注意
属性の名称は適当です。

・町
いずれも±0

・森
水+
火-
風+
土+
天+
冥±0

・水辺
水++
火--
風+
土-
天±0
冥±0

・荒野
水-
火+
風+
土++
天±0
冥±0

・洞窟
水++
火-
風±0
土+++
天-
冥+

・砂漠
火+
水-
土±0
風++
天--
冥+++

バランス良く、なおかつ被らないように配分するのはなかなか難しいですね。
非体位
20050220214302
今夜我が家で駅弁大会が開催されました。

名古屋コーチン弁当やウニイクラ丼など全国各地の強豪がひしめく中、自分は「ますのすし」でエントリー。

前々から興味を持っていたのですが、(弁当では珍しく)さっぱりとした味で、食べ応えも十分。
もし機会があれば、改めて現地で食べてみたいものです。

…以上、モブログ(携帯からの書き込み)の画像貼り付け機能のチェックをお届けしました(ぇ
毛皮を着るまで~その1
序盤には、最低でも2種類のPCさんの存在が大切だと感じています。

片方はある程度どこクエをプレイしているPCさん。
この人は困ったときのアドバイザーであると同時に目標となります。

もう一方はほぼ同時期に始めたPCさん。
お互いに協力したり、時には競い合う友達兼ライバルです。

自分は幸運にも登録直後から複数の方と知り合うことができました。
キッカケは初期装備購入のお礼を電文を送ったのが最初ですが、それに対してしっかり返事が来た時は嬉しかったです。

今の自分にそういう態度が可能な限りできているかどうか…。
改めて見習うべき部分ですね。

それからの出来事は、また機会を改めて…。
愛称セントレア
昨日、しゃちほこ国に中部国際空港が開港しました。

単なる空港ではなく、国内初の展望風呂など商業施設も大賑わいだそうです。

愛・地球博も開催間近となり、今年は国内外で中部の魅力が改めて評価されることでしょう。

…と、耳当たりの良いことをまず書いておいて…。

(※今日のサブタイトルを流し読みされた方は改めてしっかりとご覧下さい)

…危うく国際的な大恥をかく寸前でした。
詳細はいろいろな場所で語られているので、ここではどこクエ風に示しておきます。

没レシピ2005 南セントレア市の生成
美浜町(1)
南知多市(1)
中部国際空港(1)
悠久のオルゴール
「音楽ギルド」

以前却下された要望に「音楽をつけて欲しい」というものがありました(重くなるから、と反論があったハズ…うろ覚えですが)。
作ってもらうのがダメなら、ギルドでいろいろ挑戦してみましょう。

「町」や「森」などおおまかなゾーンごとに区分したり、「ザコ」「魔族」など戦闘の重要度で変えたり。

全部自作…も面白そうですが、ピッタリくるフリー素材な曲がどこかにあるかも。
ただし、いくら非公認ギルドでも、著作権にはご注意、ご注意。
もこふわ毛皮、危機一髪
この前、髪を切りに行った時のこと。

い「1cmぐらい短くしてもらえます?それと…(以下略)」
店「ハイ」

そう言ってゴソゴソと取り出したのは-なぜにバリカン?(汗

い「ちょ、ちょっと待って…1cmにするんじゃなくて、1cmぶん短くするんですよ?」

すぐ後に店長らしき人が来て難を逃れましたが…。
投票してみるのもいいかも
どこクエのTOPページにある「面白かったらクリック」、かなりの方が投票していますね。

最近気付いたのですが、あのランキングは純粋に"IN"の数で競われているようです。
…つまり、どこクエTOPから投票しても順位は直接的には上がりません。

もちろん、「"OUT"の数が多い=積極的なプレイヤーが多い」ことを意味するので、それを間接的に評価してくれる人もいるでしょう。
…とは言うものの、ランキングは上位になればなるほど圧倒的に有利になります。
ランキングに参加しているゲームの数が膨大であることも上位の優位性に拍車をかけているのかもしれません。

ムリに順位を上げる必要性があるかどうかはわかりませんが、時には「Web Game ランキング」のページから…。
頑張ってね
昨日の実験、予想通りハチャメチャになっていましたね。
…気を取り直して、立体忍者活劇天誅シリーズのご紹介。

一言で表現すれば、痺れ団子最強

敵の忍者だろうと、番犬だろうと、通りすがりの町娘だろうと全員思わず引き寄せられ、食べようと…背中を見せた隙に斬って団子回収。
リサイクル精神を表現したゲームです(違

シリーズの中にはプレイヤーがステージを自由に作れるものがあります。
友達の友達は、わざとお姫様を斬って目的地に届けないとクリアできない妙な護衛ステージを作ったとか。
…お姫様、可哀想。
ちょっと実験
ここのブログは携帯からも書き込めるそうです。
…と言うわけで、いろいろ試してみることにします。

もしで意味不明な文章の羅列があったら、「あ、失敗してる」と思って下さい。

<a href="weasel.fc2web.com/index.html" target="_new">おこじょまっしぐら</a>

<font size="4" color="red">きぐるみ団</font>

<b>毛皮。</b>
小指に赤いリボンつけて来てヨ☆
友達と会話していて…。

い「由来、知ってる?」
友「終戦直後、常駐軍のバレンタイン大佐がお腹を空かせた子供たちにチョコを配ったって…」
い「違う」
友「えっ、だって××に…」
い「それは真っ赤なウソだから」

…友達が何に影響されていたかわかる人がいるかどうか…。

そろそろV.Dですね。
チョコを送る習慣は、伊勢丹が始めた販促フェアが源流だとか(※TVをつけたらちょうど紹介していました)。
そわそわふわふわしてしまうあの不思議な1日は、結構好きだったりします。
それ以上にチョコが好きですが(笑

<トラバ的私信>
自分もそんなステキなセリフをさらりと言えるように(+それが似合うように←超重要)なりたいです♪

<私信>
当たってるかも→
わざと正反対のことを選ぶとなかなか面白いです。
どんな人?こんな人。part7
[戦国武将占い]の鑑定結果:豊臣秀長タイプ

飛び抜けた才人ではないかも知れませんが、欲張らずといった野望も持たないことと、たとえ高い地位を得ても持ち前のやわらかな人間性で多くの人から慕われることでしょう。
金の光を持つリーダーのもとでその人を支えることにより銀の光を放つことができる人です。ですからナンバーツーと言う称号よりもむしろアドバイザーなど補佐役として活躍することで成功します。

詳しくは[こちら]。

<追伸(と言いつつも私信)>
・いまどこまで→
黄泉の国でしたらもう飽きるほど逝きました(笑)
・怖いアイコン→
えぇと、これについては既に電文でやりとりしましたね。
これからももっと増やせるように絵師さんに働きかけてみます。
勇者 a lot
『懸賞ギルド』

自分はもっきゅより[桶orタオルになりたい]です。
…などと謎のコメントを述べつつ、またギルド案を考えてみました。

・奇数月

上旬に1枚100Gのクジ代わりの癒しの実を販売し、月末に抽選。
なぜクジが癒しの葉なのか?
薬草系の中ではちょっと注目度が高くないようなので、イメージアップを図る意味も含んでいます。

・偶数月

当選者の発表&景品受け渡し。
普通のクジと同じように、当選者は自分で取りに行くこと。
交換所(PCさんの建物)+直接…が主な受け取り方法になるでしょうか。

ちなみに、次の月になると、引き換え権利を失ってしまうのでご注意。
…年末ジャンボ宝くじで大当たりしてもそのままうっかり忘れてしまう人が毎年いるそうですが、もったいないですね。

・補足
ちょっとしたドキドキ感を楽しめるところがポイントです。
年末は癒しの杖をクジにして、ちょっと豪華な景品にすると楽しいかも。

<お知らせ>
おこじょまっしぐらに新しいコンテンツを作ってみました。
元ネタはもちろんこちらです。
絵師の皆様、次はあなたに依頼するかも…。
魔力を失います
まずは↓の写真をご覧下さい。

これが装備品非表示のリスク…(吐血

レアアイテム、消滅

マジックアイテムネタは…既に他の方が取り上げてらっしゃるので今日は敢えて触れません。
ひとつ言うとすれば、合成すると…。
キノコじる
春雨はあっても冬雨がないとはこれいかに。
…小腹が空いてきました。

さて、今回はシュミレーションRPGラ・ピュセル 光の聖女伝説のご紹介。

“光の聖女”に憧れる悪魔祓い専門のシスターやその仲間たちが王国を、そして世界を救うために悪魔やモンスターと戦いを繰り広げます。

このゲームの最大の特徴を挙げるとすれば、インフレ気味なゲームバランスでしょう。

ある一定の条件を満たすと、魔界ゲートなるものが開きます。
そこには、ラスボスを遥かに凌駕する恐ろしい悪魔がウヨウヨ…。
普通にゲームクリアするだけならLV40~50もあれば余裕なのですが、魔界へ行ったら即瞬殺されます。

自分がプレイした時は、最終的に大魔王の称号を獲得したのはLV700を超えてから。
その頃は10万ダメージも当たり前の世界になっていました(笑)

軽いネタバレになってしまいますが、主人公は結局光の聖女になれません。
しかし、それよりももっと大切なコトに気付くのです。

<追伸(という名の返信)>
わしゃわしゃ→
畑正憲さん顔負けに撫でまくる方法です。
…そう言えば、動物王国が都内に引っ越すと言う話はどうなったのでしょうね…。
瓶詰め→
カナヅチが見つからないので実は放置したままです。
どんな人?こんな人。part7
[すきナひと-診断ぷろぐらむ]の鑑定結果:コンプレックス・33%、精神年齢・実年齢より1才年上

一次心理鑑定:
好きになりやすい異性の条件は、やや年上の異性を好きになる傾向があります。

あなたが本当に好きな人鑑定:
深層心理で本当に好きな異性の条件は、やや年下の異性を好きになる傾向があります。

大きなお世話な恋愛指南:
理想の異性のイメージでしょう。
お互いの考えていることが分かりあえるでしょう。
特に相性の悪い部分はありません。
ILLUST
『お絵描きギルド』

公認絵描きギルド[IMAGE]があるから意味がない?
いえいえ、どこクエにはまだまだたくさんの絵師さんがいます。
そんな在野の絵師さんたちが集まるギルドです。

基本的な活動はオリジナル肖像画の依頼&作成…とライバルと同じ。
ただ、ライバルはKAROさん公認というネームブランド力を持っているので、+1な活動も行う必要がありそうです。

例えば、著作権違反肖像画撲滅キャンペーン。
わざわざ依頼しなくても手軽に使えるような、どこクエ内に限り自由引用可能な肖像画をたくさん作成&設置してみるとか…。

…って、わざわざライバル関係にならなくても良いのですが、競争意識があった方が盛り上がりそうなのです。
Lester Leith
『義賊ギルド』

※注意
今回の内容は、方法を間違えると危険なものになります。
その可能性があることを十分理解した上でご覧下さい。


このギルドには表と裏の活動が存在します。

・表の活動

アイテムを無償で配ります。

・裏の活動

泥棒の盗んだ金品や宝石だけをターゲットに、あらゆる機転を利かせて奪い取ります。
…そう、表の活動で配られるアイテムは裏の活動が源泉なのです。
もちろん、義賊である以上、一般人の財産(+町中のコンテナのアイテム)は決して狙いませんし、人を殺める(=PK)ことも絶対にしません。

・注意点
ひるむことなく強い意思を持って行動を貫き続けること。
どんな事柄であってもひたすら何かを極めようとする姿は、何もかもが中途半端な姿よりも遥かにステキです
しうしふ
『コレクター支援ギルド』

一定期間の契約を結び、コレクトに協力する。
ギルドメンバーひとりにつき、契約は1つ(=アイテム1種類)。
契約者側も、期間内は1つの契約のみに限定。

・契約前
『○○Gold以下なら買取』や『町中のコンテナからの取り出しの可否』の条件を予め決めておく。
また、同じアイテムで2人以上の契約希望があった場合はダイスロールか何かで勝負。

・契約期間中
契約内容に基づいて、コレクト実行。
コンテナ取り出しの際には代わりに何か入れておくとよいかも。

・契約終了時
アイテムを渡して、契約金+コレクトにかかった費用+1耐久あたりの報奨+ボーナス(一定量以上の成果時)の総合計のGoldを受け取る。

・ポイント
このギルドは身銭を切る慈善事業ではありません
支援に対する正当な対価として報酬をきっちり要求します。

逆に言えば、報酬を得るというコトは、支援する責任を負うという意味も含んでいます。
そのため、契約金も松(がんばる)・竹(それなり)・梅(てきとー)の3タイプあると、便利な気が…。

<私信>
敢えてこちらはリンクなしで攻めてみました。
自分は名も知らぬ美容師さんにくy(以下略
やってみなけりゃ始まらない
さて、久々に“どこクエ関連サイト案を適当に考えるシリーズ”を書こうと思ったのですが…その前に補足説明を。

・これまで(+今後)の案の引用などについて

いるかどうかは皆目わかりませんが、もし実際にギルドを作りたい、あるいはアイディアを使いたい、という場合には、電文で一言伝えて下さればそこから先は煮るなり焼くなりご自由にお使い下さい。
もちろん、管理人は一切関知しません。

使い古されたフレーズですが、同じコトを考える人間はたくさんいるのですから。
大切なのは実際の行動に移すコトです。

「それでもライセンス料を払っておきたい!」という律儀な方はチェインメイルでも譲って下さればOKです。

・今後の紹介予定の案について

詳細は伏せますが、現状の風潮にそぐわないギルド案も紹介するつもりです。
決して管理人が悪意をもって書いているわけではなく、可能性のひとつとしてご覧下さい。

ちなみに、どこクエ全体を一種の市場として捉えた場合、そのギルドメンバーの行動次第では強制撤退(=ギルド解散)を余儀なくされる危険性も…。
そんな時は、まず何よりも優先して需要を作るコトが大切です。
一度確固たる需要ができれば、消費者側の声が味方となります。

同時に、信頼を大きく失うような万が一のリスク発生に備えて、信用蓄積をこまめに行っていく必要があります。
信用は人間関係にも当てはまるコトですが…またいずれ機会を改めて述べることもあるかもしれません。

…なんだか小難しい話になってしまいましたが、あくまでも管理人の無責任な戯言ですので、笑い飛ばして頂ければそれに勝る喜びはありません。
では、次回からシリーズ再スタートです。
おポンチ
公園のベンチでプチハイキング気分(?)を楽しみつつ空を眺めていたら、いつの間にかお昼寝モードに入っていました。

さて、今回はアクションアドベンチャー双界儀(PS)のご紹介。

富士山崩壊に始まる大異変「ガランの日」から寄り神が徘徊するようになった日本。
主人公たちは常世(現世の裏の世界)で暗躍する紫微仙と戦う…というお話。

ハイ、管理人の重要キーワードがまたひとつ登場しました。
説明書を読んでも複雑なコマンドが出せません。
要するに…、

アクションが苦手です。

それでもやらればならぬのが運命(さだめ)…というほどのものでもないですが、自分なりのルールということで。

[公式サイト]では独特の趣きを持ったイラストですが、実際のゲーム中ではポリゴンが荒く、その魅力を活かしきれていないのがちょっぴり残念です。

そんなコトより、最大の謎は京野ことみが声を担当していること。
未だにその意図がサッパリわかりません。
鬼の短パン
早いもので2005年も1ヶ月経ちました。
2日後には節分ですね。

『鬼は外、福は内』が一般的な掛け声ですが、その逆でもいいコトがあるそうです。
詳しくは[こちら]の“鬼は内、福は外”を。

ジャ○ニカの“がくしゅうちょう”(※学習帳ではないのがポイント)の裏表紙にこの昔話が載っていて、楽しみつつ読んでいたのを思い出しました。
現在でも、こういう楽しみの要素は入っているのでしょうか?
今度文房具屋で調べてきます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。