おこじょのもこふわメモ
無料オンラインRPG「どこでもクエスト!クラシック」での話題を中心に、無責任かつ節操なしにのんびり書いていました。今後はおしごとの戯言中心にますますもっさりモード。ツッコミ返信は日曜日に。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
お給金を勝ち取る
店長「○○(いたちの本名)くん、給料はみんなで分けたよ」
いたち「あ、いいですよー。みなさんのお役に立てれば…って、コラアァァァッ!」

そんなこんなで社会人になって最初の給料日でした。

一ヶ月よく頑張った。
ばんざーい。
スポンサーサイト
祭りの後は…
ちょっとしたイベントが店全体で開かれて、ハイテンション状態のまま楽しく駆け抜けた月曜日。

そして今日はふぬけおまぬけダメダメモードでした。
まぁ、苦しい時こそ思案のしどころなわけで…明日から改善カイゼン。
「その歳で…ネタが渋すぎる(笑)」
朝礼では一日一人のペースで従業員が簡単な一言を述べます。
今日は自分の順番だったわけで、子供の頃近所の老僧(故人)に聞いたありがたいお話を引用することにしてみました。

…結果。
ありがたいお話で関心してもらう予定が、皆に大受けしてしまいました。

悔しい(?)のでそのネタをクイズ形式にてここでも紹介しておきましょう。
答えはコメント欄orWEBビンタでどうぞ。

『人が死ぬと行くと言われている天国と地獄。
特に地獄は目の前に食べ物があっても人間の背丈ほどもある箸しかなくて、何にも食べられない苦しい罰があるとか(=餓鬼道)。
さて、一方天国はというと、地獄と同じように長~い箸しかないのに美味しいものがおなかいっぱい食べられるのです。
それはなぜでしょうか?』
三連休??
なるほど、それは新しい果物だと予想します。
美味しいのでしょうか?

今日は近くの公民館へ一食(一般食品)を届けに行きました。
学区主催の運動会で景品として出されるとのこと。
まぁ、それはさておき、荷物を運ぶためにはトラックが必要です。

チーフ「荷台に乗ってく?」
いたち「いいっすね!」

大の字になって見上げる真っ青な空。
気持ち良かったなぁ…。
律義に返さなくてちょうどいい
仕事を始めるにあたって心機一転、携帯のメアド&番号を変えたんですが、それきりメールがパッタリ来なくなってしまいました。
知り合いにお願いしていろいろ試すと、ちゃんと送ってる→こっちに届いてない(サーバには受理されている)様子。
しばらく問題は解決できそうにないのでとりあえず開き直ります。

>メアド変更後にメールを送ってくれた人々
ごめん、毎日眠くてシカトしたと思ってくれていいよ。
昔付き合っていた人が
もすこし歳を重ねたらあんな雰囲気になるんじゃないかなー、という感じのお客さんにしばらく見とれてしまいました。

「キュウリはキュウリでも四川キュウリ!」
「ゴボウなら丈夫で…」
「あれは尖ってるからなー」
「長芋は…ん、痒くなるか?」
「3Lのゴーヤ」
「サイズ指定かよ」

青果だからこそ可能な高度な会話。
何のことかわかった方はWEB拍手へタッチ&ゴー。
三連休?
何ですか、それ?
食べられるんですか?

さて、ハクサイを半割りにしていると、時折ワームさんが「やぁこんにちは」してきます。
恥ずかしがり屋なワームさんは挨拶し終えるや否や葉っぱの奥に潜り込もうとするので、こっちもすかさず指でつまんでパック袋の中へ野菜の切れ端と一緒にご招待シュート。

売り場の柱で飼い始めて一週間、大空へ羽ばたく日が楽しみです。
青果部門に
勤めてるスーパーマンです。
えぇ、毎日こんなノリなんですよ、うちの職場って。

昨日は歓迎会を開いてもらっちゃいました。
一番印象に残っているのはこの一言。

『目がエロい。ヨン様に似てる』

前者は認めます。むっつりですから。
後者は…ブームの過ぎたネタが悔しくてそれからしばらくずっと『アニハセヨ!』『キムチ!』を連呼してました。
[青果部門に]の続きを読む
カモメのつばさ
潮風に吹かれながら考えてみました。

<港町の定義>
港が中心となって交通や商業活動が行われている町(※[goo辞書]より)。

<敵対行為禁止区域>
システム的な話ですが、対人戦を自ら挑むことはできませんし、逆に誰かから挑まれることもありません。
[おこじょまっしぐら>こんな遊び方はいかが?-遊び方あれこれ:帰還なしの片道切符]の宿屋代わりに使えるなぁ、と思った次第。

<主な産業>
・鉄製品
鍛冶職人たちはドワーフ族か、あるいはその血を色濃く受け継いだ種族の末裔だと思っています。
鍛造の手数料を全く取ってないのにどうやって生活の糧を得ているのかは気にしちゃいけない。

・船の建造
いくら波が荒いからといっても、たった1度の航海でおしゃかになってしまうようなもろい船を量産する毎日。
そんな貧弱な技術でも十分やっていけるのは、他のどの町も一切船の建造に関わっていない(≒海に面していない?)いわゆる独占状態であること、そしてその驚異的な量産スピードが乏しい耐久性を補っている大きな理由だと考えます。

・貿易
同じような港町同士で物資(パンとか)をお互いにやり取りしているハズ。
そして積荷を狙う海賊も時折現れていることでしょう…一度も遭遇したことはないですが。

いずれは広い海を渡った先の見ず知らずのどこか異国へ旅する、なんてこともできたらいいですね。
[カモメのつばさ]の続きを読む
生徒と呼ばれる方、
特に女の子に聞きたいんですが、今はブルマーじゃなくてクォーターパンツなるものを履いてるんですか?
さっきラジオで聞いて衝撃を受けて疲労がさらに倍率ドン。
回答は(もし何かあれば)WEB拍手で。

※グロッキーで仕事の話はよそへ置きたいらしい。
研修日報・四日目
5時半起床6時出発7時到着9時半朝礼10時開店13時休憩(60分)19時閉店20時退け21時帰宅22時半就寝。

午後は在庫がなくなって暇を持て余し気味で…ダメじゃん。
早くも腕が一回り太くなった気がします。
ロール・ローラ・ローレ
口調を変えることはキャラロールの方法の一つです。
いつもチャットで丁寧な発言をしていたことで一部の人々にネカマ疑惑を持たれていた自分には、キャラ口調の与える影響がよくわかります。

ところで、キャラ口調のままだとコミュニケーションしづらい場面に遭遇した経験はありませんか?
そんなあなたにオススメする魔法の言葉。
それは“PL:”です。

おそらくはPlayerの頭文字2つを取った略語なのでしょうが、こんなに便利な言葉はありません。
キャラロールしたままでは伝えにくいことや、キャラロールの度が過ぎたかな?と感じた時、(PL:…)と宣言するだけ。

例1:ハイテンションキャラ

「風邪ですかー!焼きネギを首にまくといいですよー!ホントはおしr」

「風邪ですかー!焼きネギを首にまくといいですよー!ホントはおしr(PL:健康には気をつけて下さい~)」

例2:必要最小限のことしか喋らないキャラ

「お命頂戴。…この荷物、もらっていいか?」

「お命頂戴。…この荷物、もらっていいか?(PL:PKキャラゆえ、真剣勝負を挑みました。ご希望とあらばアイテムはちゃんと返すので言って下さいね)」

このようにワンクッション入れることで、こちらの発言を相手に対してフォローできるだけでなく、己の分身と距離を置くことでキャラを演じているんだ、と冷静に認識する効果もあります。

是非一度お試しあれ。
[ロール・ローラ・ローレ]の続きを読む
研修日報・二日目~三日目&入社式
水物:在庫優先・閉店後に確認
みかん:100円をオススメ
入口:スペースをフルに、最前線は常に入れ替え
支え箱の中身出す
嬉しかったこと…サイダー
失敗…上がり前に放置

勤勉・健康・忍耐・始まりの日・ビシバシ・軌道修正・目標(1/5/10年後)…他何だっけ…

ステージ・おひねりジュース・司会・前座の食品コラム
障害者を駒?
研修日報・初日
見切り4割バナナシール・賞味期限当日半額
溶ける・芽・根・黴・黒ずむ・皺
先入れ先出し・出した箱逆さま&クロス
霧吹き
桃は優しくU27
ラ・フランス皮がかなり黄色
ネクタリン柔らかく
氷・鮮魚
失敗…バナナ/ブラッド
腰>手足
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。