おこじょのもこふわメモ
無料オンラインRPG「どこでもクエスト!クラシック」での話題を中心に、無責任かつ節操なしにのんびり書いていました。今後はおしごとの戯言中心にますますもっさりモード。ツッコミ返信は日曜日に。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
祖父がよく観ていました
♪灯りをつけましょ爆弾に お花を挿しましょ毒の花~

…と、ひなまつりになると決まって歌っていた子供時代。
子供は無邪気で、時に残酷なのかもしれません。
(※↑の替え歌はあくまでも子供時代の頃の話です)

水戸黄門をちゃんと観てみたら、予想以上に楽しんでしまいました。
笑いポイントは以下の通り。

・賭場ですっからかんになるご老公。
・「言う通りに行動して下さい」と言われてご老公一行が暴れまわったせいで、結局何もできなかった若旦那(ゲストキャラ)。
・「しっかり懲らしめてやりなさい!」と、本気モードのご老公。

まぁ、そういう突っ込みはさておき、地方の特産物や伝統文化は脚本にしっかり取り入れているのだな、と違った角度から観てみるとこれがなかなか…。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
へーそう言う話があったんだ…。それはご老公の作戦?
2005/03/03(木) 21:35:02 | URL | さわ #mQop/nM.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://weasel2.blog2.fc2.com/tb.php/106-9206f627
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。