おこじょのもこふわメモ
無料オンラインRPG「どこでもクエスト!クラシック」での話題を中心に、無責任かつ節操なしにのんびり書いていました。今後はおしごとの戯言中心にますますもっさりモード。ツッコミ返信は日曜日に。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
続・貨幣論
以前、金そのものが貨幣として扱われ、その重さは途方もないものだというを述べました。

しかし、そんな重さは容易に持ち運べませんし、トン単位ともなると、抱えた途端地面にめり込みそうです。
このままだととても大変なので、打開策をいくつか考えてみます。

1.どこかに預けている
戦闘に敗北すると2割奪われるわけで…わざわざ奪われることを想定して8割だけしか保管しない、というのは腑に落ちません。
そもそも、重さの問題は全く解決できてないですし。
よって、却下。

2.金兌換紙幣
10000Gold札(1グラム/枚+金兌換紙幣)があれば、1億2千万Goldも10トン→わずか12キロに!
最も可能性が高そうな解決策ですが…面白みがないので却下。

3.重力が小さい
重力が少ないと、物質の重さも軽くなります。
これはかなり突っ込んだ話ができそうです。
…と言うわけで…、

次週『世界の広さがわかる?-新・貨幣論-』をお楽しみに!
チャンネルはそのままで!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://weasel2.blog2.fc2.com/tb.php/161-4fe522eb
この記事へのトラックバック
昭和の紙幣額(29枚)激動の昭和史を紙幣で綴る 昭和の紙幣額は 昭和の紙幣額は 昭和の紙幣額で 昭和の紙幣額で金運UP・縁起物に コレクションに 昭和の紙幣額 昭和の紙幣額は、激動の昭和史を紙幣で綴っています。昭和の紙幣額は、貴重な聖徳太子千円札・百円札、戦時中の軍
2007/08/19(日) 14:02:56 | 貨幣をあなたに捧げます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。