おこじょのもこふわメモ
無料オンラインRPG「どこでもクエスト!クラシック」での話題を中心に、無責任かつ節操なしにのんびり書いていました。今後はおしごとの戯言中心にますますもっさりモード。ツッコミ返信は日曜日に。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
ナンパ街道
[こちら]で振られたネタに食いつきます。

【直接法】
ナンパと言えばまずこちらが思い浮かぶ人が多いと思われる。
なぜなら、ストレートだから。

「こんにちは!どこ行くんですか~?」

いきなり声を掛けられたら誰でも一瞬戸惑うので、すかさず、

「今ちょっと用があって(買い物とか何でもアリ)通りかかったんだけど、すごい好みだったからついつい声を掛けてしまいました」

ここで笑えば脈アリ。
あとはトークを続けて、その後ある程度和んだら、

「立ち話もなんだから、よかったらお茶でもしない?」

と言って連れ出す。
もし断られても、

「じゃあ今度遊ぼうよ。連絡先聞いてもいい?」

って感じで電話番号&メアドGET。

【間接法】
例えば道聞き。

「すみません、○○ってどこにあります?」

こう聞かれて無視する人は少ない。
道を教えてもらえたら、感謝の言葉を述べつつ、

「そこまで一緒に行かない?」

と言って道中トークを楽しむ。
実のところ、その人が道を知らなくても問題ない。
とっかかりさえできれば、あとはうまく話をすりかえるだけだから。

こちらの利点は相手にナンパだとを警戒させない点にある。
ただし、結局直接法へシフトするので、その前にトークで和ませておくこと。

【外見】
外見は、相手に自分の系統を示す役割がある。
…とは言うものの、万人受けする服装で大丈夫。

服装よりも大切なのは髪形。
ワックスをつけて軽く立てる、髪の毛に動きをつけるなどするだけでも大違い。
軽く茶髪にすれば話しやすい印象を与えられる。

【場所とターゲット】
待ち合わせしている女性なら、携帯を鞄に入れた女性を選ぶこと。
携帯をいじりながらキョロキョロしてる女性は待ち合わせ相手がすぐ近くにいる可能性が高い。

道を歩いている女性に声を掛けるなら、

1.ある程度人通りがある(人ごみではない、ほどほど)
2.道に幅があり、平行して歩ける
3.全体的に人の流れがゆっくり

…な場所をまず探して、ゆっくり歩いている女性を選ぼう。

【トーク】
序盤はこちらからの質問中心に、行き先や職業、年齢など、答えやすいものを聞いていこう。
学生だったらサークル、バイトネタも使える。
さらに相手が持っている特徴的な小物、靴、バッグを褒めると効果的。
あと、必要以上の敬語は厳禁。

最大のポイントは相手を和ませ、笑わせること。
笑うと言うことは、それだけ気を許してくれた、という証拠だから。
時々自分が小ネタを出すのも忘れずに。

【電話番号とメアド】
番号よりも、気軽に返してくれるメアドが重要。
ただし、いきなりメアドを聞き出そうとするのではなく、番号教えて→ダメ→じゃあメアドだけでも、って流れがオススメ。

この理由は心理学的に説明できる。
人間は大変なことを言われた後に簡単なことを頼まれると、つい引き受けてしまう傾向がある。
つまり、番号より軽い感じのメアドを後に持ってくることで、成功率がUPするのである。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
勉強になりました(笑
なるほど~。実にきめ細かいというか、よく考えていらっしゃる(笑
する側の思考っぷりを存分に勉強させていただきました(ぉ
ナンパをする方は多分マメな方なのだと思います。すぐ面倒がる私にはやはり到底行き着くことのない道なのだと改めて気づかされた次第でふヽ(´▽`)/
2005/07/25(月) 10:49:06 | URL | 茜 #-[ 編集]
マメじゃないのが自分の欠点
茜さん、いらっさんせー、いらっさんせー。

どんなことでも該当すると思いますが、一定のマニュアルを整理することで方法がわからない人が何かに挑戦するには便利になるかと。
まぁ、理論があっても実践がないと意味ないし、マニュアルだけに縛られてちゃ応用利かないんですけどね。

…などといかにもな言葉で必死に取り繕ってみたところで、思いっきりトラバした事実は変わらないわけで。

行き当たりばったりで大それたことに挑む姿勢は未だ改まらず。
六さん&茜歌さんのブログ、誰かがもっとトラバして流して下さることを祈っています(ぉ
2005/07/26(火) 17:59:46 | URL | いたち #jTmhxwy2[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://weasel2.blog2.fc2.com/tb.php/247-9f6ef2d6
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。