おこじょのもこふわメモ
無料オンラインRPG「どこでもクエスト!クラシック」での話題を中心に、無責任かつ節操なしにのんびり書いていました。今後はおしごとの戯言中心にますますもっさりモード。ツッコミ返信は日曜日に。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
テーブルトークRPGがよくわかる本
テーブルトークRPG(TRPG)とは会話で進めるRPGのこと。
プレイヤーは分身としてキャラクターを戦わせたり、謎解きをしたり、罠を切り抜けたりして仲間(プレイヤーだけじゃなくて、ゲームマスターも)と一緒に物語を作っていく…そんな“やってみなけりゃわからない”TRPGの入門の入門書です。

古本屋でこの一冊が目に留まった時、ハロウィンオフでキエルさんがKAROさんに熱く語っていたのをふと思い出して入手しました。

ブームはとうの昔に過ぎ去ってしまったそうですが(※当方未経験)…なるほど、メッセを使えば今でも楽しめそうな予感。
それに、ネタ帳としても大いに役立ちそうで…(謎
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://weasel2.blog2.fc2.com/tb.php/269-43671b96
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。