おこじょのもこふわメモ
無料オンラインRPG「どこでもクエスト!クラシック」での話題を中心に、無責任かつ節操なしにのんびり書いていました。今後はおしごとの戯言中心にますますもっさりモード。ツッコミ返信は日曜日に。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
カモメのつばさ
潮風に吹かれながら考えてみました。

<港町の定義>
港が中心となって交通や商業活動が行われている町(※[goo辞書]より)。

<敵対行為禁止区域>
システム的な話ですが、対人戦を自ら挑むことはできませんし、逆に誰かから挑まれることもありません。
[おこじょまっしぐら>こんな遊び方はいかが?-遊び方あれこれ:帰還なしの片道切符]の宿屋代わりに使えるなぁ、と思った次第。

<主な産業>
・鉄製品
鍛冶職人たちはドワーフ族か、あるいはその血を色濃く受け継いだ種族の末裔だと思っています。
鍛造の手数料を全く取ってないのにどうやって生活の糧を得ているのかは気にしちゃいけない。

・船の建造
いくら波が荒いからといっても、たった1度の航海でおしゃかになってしまうようなもろい船を量産する毎日。
そんな貧弱な技術でも十分やっていけるのは、他のどの町も一切船の建造に関わっていない(≒海に面していない?)いわゆる独占状態であること、そしてその驚異的な量産スピードが乏しい耐久性を補っている大きな理由だと考えます。

・貿易
同じような港町同士で物資(パンとか)をお互いにやり取りしているハズ。
そして積荷を狙う海賊も時折現れていることでしょう…一度も遭遇したことはないですが。

いずれは広い海を渡った先の見ず知らずのどこか異国へ旅する、なんてこともできたらいいですね。
【WEB拍手返信】

>更新遅れるのですか…(´・ω・)ショボーン 気長に待ってますw
応援ありがとうございます。
更新を正座したまま待ち続けていると足が痺れてしまいますよ。

>わかめ。
ワカメちゃんなのにカボチャパンツとはこれいかに。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://weasel2.blog2.fc2.com/tb.php/284-3120e500
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。